ホーム > お知らせ > カールステン博士も出場予定の「2010記憶力世界選手権」は12月1~6日の開催

カールステン博士も出場予定の「2010記憶力世界選手権」は12月1~6日の開催

『記憶力世界チャンピオン・カールステン博士の 頭がよくなる勉強法』の著者、グンター・カールステンさんも出場を予定している

「2010記憶力世界選手権」(World Memory Championships)は、12月1日(水)~6日(火)に中国で開催されます。

 

8月下旬の開催予定と聞いていましたが、12月17日(金)から「アジア記憶力選手権」があるということで、日を接して注目を集めたい--事情で、変更されたようです。

アジアで初の開催であり、中国人選手はもちろん、中国は国を挙げて力を入れていて、「記憶力に関しても、中国ここにあり」を示したい思惑もあるのでしょうか。

20代~30代の多い出場選手のなかで、カールステン博士はもうすぐ50歳。

なのに、2007年の世界チャンピオンで、昨2009年は総合4位、種目別では世界記録を更新しました。本年も、チャンピオンの有力候補です。

いちばんのライバルは、2008年・2009年を連続制覇し、NHKテレビ「ワンダー×ワンダー」やフジテレビ「ザ・ベストハウス123」出演で著名になったイギリスのベン・プリッドモアさんでしょう。対決を要注目!

 

このページのトップへ