ホーム > お知らせ > 東京都北区の商工通信で『俺の感性が羅針盤だ!』が紹介されました

東京都北区の商工通信で『俺の感性が羅針盤だ!』が紹介されました

 

東京都北区地域振興部産業振興課が発行している商工通信「新しい風」No.78で

 

カバー

俺の感性が羅針盤だ!

 

が紹介されました。

 


逆境やハンディをその都度バネにして感性を磨いてきたという岡野が、元気のない日本のリーダーたちに自身の経験と発想法を伝えようとしたのが本書。著者が一貫して唱えるのは、基礎をしっかり勉強したらあとは常識の枠を取り外し、人のやらないことをやる、失敗してもあきらめないという精神。日本のものづくりの神髄がここにある。 

(「新しい風」No.78「おすすめビジネス書」より)


 

この本の紹介文が掲載された「新しい風」No.78は、北区役所ウェブサイトのデジタル区政資料室からダウンロードできます。

本の紹介のほかにも、ハワイアン&アジアンセレクトショップ「ハイサイシ―」や東十条商店街の紹介なども掲載。

ご興味のある方は、この機会にダウンロードして読んでみてはいかがでしょうか。

 

「新しい風」78号

http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/digital/582/058263.htm

PDFのダウンロードは

http://www.city.kita.tokyo.jp/docs/digital/582/atts/058263/attachment/attachment.pdf

 

 

このページのトップへ

関連書籍

俺の感性が羅針盤だ!

俺の感性が羅針盤だ!

逆境のときこそ「失敗を恐れずに挑戦!」

著者:岡野 雅行
 
 

このページのトップへ