ホーム > お知らせ > 人材開発情報誌『企業と人材』で『俺の感性が羅針盤だ!』が紹介されました

人材開発情報誌『企業と人材』で『俺の感性が羅針盤だ!』が紹介されました

 

人と組織の力を高める人材開発情報誌

『企業と人材』2010年6月号に

 

cover

俺の感性が羅針盤だ!

 

の書籍紹介が掲載されました。

 


携帯電話の電池ケースや痛くない注射針など、従来のプレス技術では不可能とされた金属加工を成功させ、NASAを始め世界の企業から注目と注文を一手に受ける従業員5人の町工場・岡野工業。その“代表社員”である著者が、人と情報を集めることを重視した、独自の経営論を説く。

『企業と人材』2010年6月号95ページ「新刊紹介」より


 

また同誌の連載記事「キャリ転 ―私のキャリア転機―」にも第3回のゲストとして岡野雅行さんが登場! 4ページにわたり、岡野さんらしい仕事への取り組み方や生き方、考え方を述べています。こちらもぜひご覧くださいね。

『企業と人材』の購入・お問い合わせ等は産労総合研究所へ。

産労総合研究所:http://www.e-sanro.net/

『企業と人材』ページ:http://www.e-sanro.net/sri/books/kigyou_jinzai/

このページのトップへ

関連書籍

俺の感性が羅針盤だ!

俺の感性が羅針盤だ!

逆境のときこそ「失敗を恐れずに挑戦!」

著者:岡野 雅行
 
 

このページのトップへ