ホーム > これができれば行列飲食店の店長&経営者

これができれば行列飲食店の店長&経営者

繁盛するための綿密ノウハウと全マネジメント

これができれば行列飲食店の店長&経営者

「生きた情報」と「繁盛ノウハウ」に裏打ちされた本書で店長&経営者として大成功してください。あなたとお店のお役に立ちます!

著者 久連松 秀明
ジャンル ビジネス書 > 飲食店 > 経営
立ち読みPDFあります
出版年月日 2011/06/10
ISBN 9784769610519
判型・ページ数 A5・264ページ
定価 本体1,800円+税
在庫 在庫あり
 

目次

1 成功する飲食店長・経営者の開業計画
 1 飲食店は儲かる 
 2 最大の武器は個性である 
 3 こんな店長・経営者が成功する! 
 4 店長・経営者はイメージ力を持て! 
 5 できる店長・経営者はコスト意識が高い 
 6 「夢」を「作業」に

2 店長・経営者は繁盛コンセプトを考えよ
 1 コンセプトなしに成功は遠い 
 2 こんな飲食店が女性にウケる 
 3 こんな飲食店が男性にウケる 
 4 こんな飲食店が年配にウケる 
 5 提供するのはどんな体験? 
 6 自店の客層をイメージせよ
 7 店をズバリ一言で表現せよ 
 8 対象客層にウケる商品品揃えは? 
 9 対象客層にウケる接客スタイルは? 
 10 対象客層にウケる売り場雰囲気は? 
 11 自店の強みは何だ? 
 12 競合店の強みは何だ? 
 13 主力商品=武器を明確に決めろ 
 14 売れる店名はこう決めろ 
 15 売れるサブネームはこう決めろ

3 立地診断・商圏分析でマーケティング戦略を練るべし
 1 家賃はいくらまでが適正か 
 2 立地選定のコツは4つある 
 3 店前通行量が多いところは入口強化がカギだ 
 4 周辺人口をリサーチせよ 
 5 競合店との戦いを避けろ 
 6 視認性を高め、客数をアップさせろ 
 7 商業施設はこれで選定すべし 
 8 駅前物件はここが決め手 
 9 郊外物件選びはこれがポイント 
 10 居抜き物件はココに注意 
 11 物件の落とし穴に落ちるな 
 12 価格交渉にはまず地道な下調べを
 13 立地条件がよくても安心はするな

4 店長・経営者は数字に強くあれ
 1 売上予測は最低3パターン立てるべし 
 2 投資は売上の3~6か月分で投資回収は3年以内 
 3 成功する会社には「低コスト出店ノウハウ」がある 
 4 低コストでもハイイメージ店はできる 
 5 「自己」と「銀行」と「公庫」と「投資家」どれが

5 店長・経営者はファザードで集客せよ
 1 安くても売れる外装はできる【外装のポイント】 
 2 売れる外観にしたければデザイナー任せにするな
 3 外装ピカイチなのに繁盛しない本当の理由 
 4 カラーで売上が変わる!?【色づかいで視認性が変わる】 
 5 成功する店の看板はここが違う 
 6 新規客がどんどん入る入口とは
 7 屋根は? 外壁は? 素材選びがイメージを決める 
 8 駐車場、多すぎ少なすぎ 不振の元
 9 照明ひとつで夜の売上が劇的に違う!?
 10 施工業者選びの基準はこれだ! 
 11 業者との必勝やり取り法

6 再来店したくなる売り場づくり
 1 まずレイアウトを考えよう 
 2 内装のイメージ図を描こう 
 3 また来たくなる内装のポイントはこれだ 
 4 色づかいで滞在時間も商品の印象も変わる 
 5 入ってすぐに何を置くかで印象が違う 
 6 天井は? 床は? 壁は? 素材選びの基準はこれだ 
 7 バックヤードで利益率は上がる
 8 集客力のあるバックヤード・厨房がある! 
 9 店内照明で商品力が3割増し!?
 10 見えない水まわり設備は隠れた生命線

7 強いメニューで集客せよ
 1 繁盛している店のメニューの共通点 
 2 ファミリー層にウケるメニューはこれだ 
 3 若者が口コミしたくなるワクドキ手書きメニュー
 4 商品力2割増しの「魅せるメニュー」とは 
 5 「安けりゃ売れる」「うまけりゃ売れる」はもう古い 
 6 「安い」と「安さ感」は違う 
 7 オープン時は無理をしない勇気をもて 
 8 「おいしさ」と「おいしさ感」は明確に違う 
 9 一品だけでもこだわりを明記しよう

8 優秀な人材確保が勝敗を決める
 1 小規模店の店長・経営者は夢を語れ
 2 求人はタイミングも大事 
 3 「職人」は必要か? 
 4 面接採用で成功するコツ 
 5 適正な人件費で営業する手法 
 6 適正人件費でも店が回らない本当の理由

9 店長・経営者は接客で差別化せよ
 1 オープン前研修でオープン後の売上が決まる 
 2 最低限コレだけは身につけさせよ 
 3 飲食店員は基礎が完璧ならそれで十分 
 4 個人のスキルに左右される店になるな 
 5 まずはマニュアルがないと話にもならない 
 6 マニュアル徹底活用術 
 7 慣れたらマニュアルを超えよう 
 8 クレーム対処法はコレだ 
 9 クレームは自らがまいた種 
 10 シフト表・日報の活用術
 11 レセプションで徹底練習
 12 評価シートは初期段階から導入せよ 
 13 評価シートを徹底活用せよ

10 販売促進で一気に集客せ
 1 ドアコールで地元客に好印象を与えよ
 2 こんなチラシが当たる 
 3 チラシに絶対にはずせない基本項目がある 
 4 バカ当たりのチラシ集客企画 
 5 配布地域でこんなにも当たりが違う 
 6 驚異のレスポンス率DMはコレ 
 7 駅前立地はこの販促が効果てきめん! 
 8 無料マスコミ広告で劇的な集客 
 9 店長はWEBメールも活用せよ
 10 マンネリ化しているのは自分たちだった 
 11 まだまだこんなにもある最新販促術

このページのトップへ

内容説明

 

「はじめに」と「2 店長・経営者は繁盛コンセプトを考えよ」がまるまる読める

立ち読み版PDFあります。

http://www.kou-shobo.co.jp/news/n2438.html

 


「行列のできる飲食店」をつくる決め手の1冊!

「生きた情報」と「繁盛ノウハウ」に裏打ちされた本書で、店長&経営者として大成功してください。その内容は……

開業計画、 繁盛コンセプト、マーケティング戦略、数字、ファザード、売り場、メニュー、人材、接客、販売促進についてのノウハウとマネジメントを実践的に書いています。

この1冊が、あなたの、そしてお店のお役に立ちます!

 


 

はじめに

「飲食店スタッフの仕事は何か?」と聞くと、たいていは「お客様に元気や感動を与えること」「ニコニコとした表情で、ハキハキ答え、キビキビ動く」「与えられたことを迅速丁寧にこなす」など、わかりやすく明確な答えが返ってくる。

しかし、「店長の仕事は?」「社長(経営者)の仕事は…?」

これらに関しては漠然としていて、明確な答えは返ってこない。

「教育・運営・管理」「意思決定」などのようにも感じるが、それが答えでもない。

実は、店長・経営者に明確な仕事というものはなく、任務や目標だけがそこにあるのだ。

それは『売上利益をあげること』

ズバリ、これに尽きる。これだけなのだ。

私は経営コンサルタントである。数々の経営者・店長にお会いする職業のため、数千人数千タイプの飲食店経営者・店長とお会いした。その経験をうけて確信したことがある。

売上利益をあげることと、努力や仕事量は比例しない

ということ。ならば…

努力は無駄なのか?

売上利益はどうすれば上がるのか?

できる店長・経営者には、それなりの素質はあるのか?

本書では『売上利益をあげる』という経営者・店長任務の達成ポイントを、新店(2号店)計画からオープン後の運営に渡って事例をまじえてお伝えしていくものである。売上利益をあげるプロとして私が言えるのは、コツを知ってその気になれば、誰でも『売上利益をあげる』のは可能だということだ。ズバリ、素質は関係ない。

そして、店長・社長の任務『売上利益をあげる』にひとこと『楽しく』やっていただきたい、ということも付け加えさせていただきたい。本来、飲食店はおもしろく、やりがいのある仕事だ。一度きりの人生、飲食店経営・運営人生を謳歌していただければ幸いであり、そのためのヒントとなる一冊になれば、非常にありがたく存じます。

〈株式会社エスト. フードコンサルティング代表取締役〉 久連松秀明

 

このページのトップへ