ホーム > 成功する人が必ずやっている時間の使い方

成功する人が必ずやっている時間の使い方

あえて「効率」から離れてみるとうまくいく

成功する人が必ずやっている時間の使い方

目の前の仕事に追われ1日が終わる。目先の利益を追い求めて本来やるべきことができない。もうそんなことはやめにしませんか?

著者 中山 マコト
ジャンル ビジネス書 > ビジネスノウハウ
ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 仕事術
ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 能力発揮
ビジネス書 > 自己啓発 > 生き方・働き方
ビジネス書 > 自己啓発 > 見方・考え方
出版年月日 2010/01/10
ISBN 9784769610205
判型・ページ数 4-6変・232ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

プロローグ あるサッカーコーチの失敗!

第1章 足もとが固くなければ、ジャンプできない

1 土台固めには、キャッチフレーズ!
2 キャッチフレーズがガイドラインをつくる!
3 ガイドラインは、じっくりと、ゆっくりと!

第2章 正しい判断は、じっくり考えることから生まれる!

1 事務所・オフィスは、絶対に借りないといけないのか?
2 独立=会社をつくることなのか?
3 契約業務は、本当に途中でやめてはいけないのか?
4 このまま、この会社と取引を続けていいの?

第3章 時間をかけなければ、本当に「おいしい」ものは手に入らない

1 お金と人が勝手に集まってくる「仕組み」をじっくりつくれ!
2 真の棚卸しが、あなたに最強の「キャッチフレーズ」をもたらす!
3 じっくりと時間を使って信頼される「エキスパート」になれ!
4 最強で本物の「人脈」はじっくりつくる!
5 本は速く読むな! ひたすらじっくり読んで著者の「思考」を盗め!

第4章 実録! 急がば回れ名人の時間術!

1 「急がば回れ」で夢を叶えた売れっ子プロデューサー
2 幸運と出会いを引き寄せる「時間リッチ」な生き方
3 1年で3億円の資産をつくった「時間活用法」

第5章 中山マコト流:じっくり考える時間の生み出し方

1 「3つのT」でヒマを生み出す!
2 自分で考えるな! 人に訊け!
3 自分でやるな! 人を使え!
4 1日を1時間で生きる!
5 1つ1つを終わらせる技術!
6 マルチタスクの仕事術

おわりに あなたはどこへ向かおうとするのか?
 

このページのトップへ