ホーム > 結果を出す人の勉強法

結果を出す人の勉強法

評価、信頼、報酬、ワンランク上の仕事を手にする学び方

結果を出す人の勉強法

結果を出せないビジネスパーソンは必要とされません。「勉強のための勉強法」とは一味違う「結果を出すための勉強法」の本です。

著者 水野 浩志
ジャンル ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 仕事術
ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 能力発揮
ビジネス書 > 自己啓発
ビジネス書 > 自己啓発 > 勉強法
ビジネス書 > 能力開発
キャリア別おすすめ > これからの社会を担う若い方へ
出版年月日 2009/10/10
ISBN 9784769610137
判型・ページ数 4-6変・232ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに

序章 いままでの勉強法で本当に満足していますか

勉強ができても社会で成功するとは限らない
「知る」「理解する」だけではビジネスパーソン失格!
ビジネスパーソンの勉強は「成果を出す」ためにやる

第1章 あなたは【成果を生み出す仕組み】を持っていますか

「成果を生まないビジネス」をしていませんか
おカネを喜んで払う「価値」には何がある?
これが、成果を生み出す【3つのプロセス】だ

第2章 成果を生み出す【勉強サイクル】を身につける

ビジネスで成果を出すプロセスとは
【勉強サイクル】を上手に回していくために

第3章 実践を目的とした勉強術① 「本」から効果的に勉強する方法

成果を生み出す読書をするために
本当に速く読める【速読術】とは
【写経】で「書く力」と「考える力」を同時に上げる

第4章 実践を目的とした勉強術② 「人」から効果的に勉強する方法

できる人のやり方は【教わるのではなく盗む】
自分が抱える問題を効果的に解決する【質問術】
嫌いな人を【有益な反面教師】とするための正しい学び方
「話す力」を向上させるには、自分自身から学ぼう

第5章 効果的な【検証方法】を身につける

結果を検証して、失敗を財産にする
検証① 勉強の目標に間違いはなかったか
検証② ビジネスの流れに間違いはなかったか
自分の能力を正しく測る【学習習得レベル測定法】

第6章 勉強する【モチベーション】を維持するために

失敗を活かして成果を生み出す考え方とは
大きな変化を起こすための行動には「不快感」がつきまとう
行動を起こし継続する力を身につける方法とは

おわりに

このページのトップへ

内容説明

『結果を出す人の勉強法』

立読み版無料PDF配布中!

立読み版無料PDFダウンロードはここをクリック!

ダウンロードのためのダイアログが開きます。

(設定によっては直接PDFファイルが開きます)

「はじめに」「もくじ」「序章 いままでの勉強法で本当に満足していますか」「第1章 あなたは【成果を出す仕組み】を持っていますか」

がご覧いただけます。

 

----------------------------------------


はじめに

この本は、【勉強法】について書かれています。しかし、ちまたによくある勉強法の本とは、ちょっと毛色が違っています。

では、何が違うのか。まずは、読者対象となる方を明確にしておきましょう。

この本の対象者は

実際のビジネスの現場で結果を出そうと勉強しているのに
思うような結果を出せていないビジネスパーソン


です。

「TOEICで良い成績を取りたい」とか「資格試験に合格したい」といった方面での勉強法を求めている人は、この本の対象者ではありません。

ビジネスの現場で、具体的な結果をより多く出していきたいと考えている人に向けて書かれている本です。

例えば、「営業成績を上げたい」とか「部下ともっと深くコミュニケーションを取りたい」とか「難しい上司と上手く付き合っていきたい」とか「スピーチやプレゼンがもっと上手くなりたい」といったような、ビジネスの現場で遭遇するあなたの悩みや課題を解決するために必要な考え方が書かれています。

とは言っても、営業のやり方、コミュニケーションの方法、上司との付き合い方やスピーチやプレゼンなどの具体的なノウハウが書かれているわけではありません。

それだけ多種多様な悩みや課題を、1冊の本ですべて解決することなど、とうていできるはずもありません。書店に行けば、そういった悩みに答えている本がたくさん出ています。それらが必要な方は、ぜひそちらを読んでいただければと思います。

もちろん、この本を手に取ったあなたのことですから、一度はそういったノウハウ本を手にして勉強をしたことはあるでしょう。その勉強が【ビジネスの現場で求められる結果】にきちんとつながっているのであれば、この本を読む必要はまったくありません。

しかし、もしあなたが、そういったノウハウを本を読んだり、人から学んだりしても、なかなか求められる結果が出せないのであれば、この本はあなたのお役に立てることでしょう。そういう方こそが、まさにこの本の読者対象者なのです。

ところで、勉強したのに求められる結果を手にすることができない。その理由はどこにあるのでしょうか。読んだ本がひどかったのでしょうか? それとも、あなたの理解力が足りなかったのでしょうか?

いずれも違います。実は、

あなたの勉強のやり方が、結果を生み出す仕組みになっていなかった

ということが、大きな原因なのです。

たった1つのノウハウだけで結果を出そうとしたり、学んだつもりでいて、実は学べていなかったり、そもそも、学んでいること自体が間違っていたり……

こういった勉強を続けていても、いつまでたっても、求められる結果を出すことはできません。

そのためには、ノウハウや知識もさることながら、それ以前の

結果を生み出すための勉強の仕組み

を、きちんと身につけることが必要となるのです。

いま、時代は大きく動いています。変化の度合いも激しいものがあります。いままで通用していた方法が、あっという間に通用しなくなるなど、ザラにあるでしょう。

そんな変化の激しいなか、きちんと結果を出していくためには、結果が出る仕組みに基づいて勉強に取り組み、その学びを仕事の現場に活かしていくプロセスを組み立て、なおかつ、それを実践していくことが求められるのです。

そのために必要な考え方が、この本には書かれています。すぐに陳腐化するテクニックではなく【生涯使える勉強の方法】が書いてあります。

ぜひ、この本に書かれていることを実践し、優秀なビジネスパーソンとなって求められる結果を生み出しつづけていってください。


☆紙面サンプル

 

 

このページのトップへ

関連書籍

人生を変えるアタマの引き出しの増やし方

人生を変えるアタマの引き出しの増やし方

コミュ不全の残念な大人になりたくないなら

著者:佐藤 けんいち
 
サルでもわかる 図解する考え方

サルでもわかる 図解する考え方

千の言葉より1枚の図がモノを言う!

著者:佐藤 雄祐
 
 
人材育成の教科書

人材育成の教科書

現役人材育成担当者が事例を使って教える

著者:中尾 ゆうすけ
 
 

このページのトップへ