ホーム > 信じられないほど仕事が楽しくなる みとめの3原則

信じられないほど仕事が楽しくなる みとめの3原則

人間関係にも業績アップにも効く「1日たったひと言」の仕事術

信じられないほど仕事が楽しくなる みとめの3原則

できそうでできない「見とめる」「認める」「皆豊める」の3ステップで、仕事に達成感が生まれ、充実した毎日を手にできる!

著者 木戸 一敏
ジャンル ビジネス書 > コミュニケーション
ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 仕事術
ビジネス書 > 自己啓発 > 見方・考え方
出版年月日 2009/01/01
ISBN 9784769609926
判型・ページ数 240ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 「みとめの3原則」はこうして誕生した!

第2章 頑張らないほど効果を発揮するのが「みとめ」だ!

第3章 ほめ言葉vsみとめ言葉「みとめ」は難しくない!

第4章 ひとり「みとめ」トレーニング法~「みとめ」をマスターする逆転発想法①

第5章 ワンパターン狙い撃ちトレーニング法~「みとめ」をマスターする逆転発想法②

第6章 「みとめ」の実践報告~初心者から達人まで

このページのトップへ

内容説明

●はじめに

この本を読む前に、あなたに質問があります。あなたは、どうして仕事してるんですか?

どうしてって?? そんなの生活のために決まっているでしょ。

もし「生活だけのための仕事」が「楽しいからしている仕事」になったとしたら、いいと思いませんか?

「楽しいからしている仕事」??? それはまだ仕事に就いたことのない学生が言う理想論。現実は、そんなもんじゃないでしょ。たとえば…いつまでたっても、自分で考えようとしない部下。いばるだけで具体的な指示ができない無責任な上司。上から目線で、人の弱みにつけ込む取引先の担当者。こんなストレスだらけの仕事、生活のためじゃなかったら、誰もやりませんよ。

そんなストレスだらけの仕事が「楽しいから仕事してるんです!」と言えるようになる、とっておきの方法があるんです。まさか…そんなもんあるわけない…仕事が楽しくなる最初の一歩は、こんな簡単なことからスタートします。それは…



●「第4章 ひとり「みとめ」トレーニング法~「みとめ」をマスターする逆転発想法①」より

■2つの「『みとめ』をマスターする逆転発想法」■

「やっぱりオレはダメだ…」「どうせうまく行きっこないし」「きっと失敗するんだろうなぁ」 無意識のうちにこう思ってしまう根っからの後ろ向き人間。そんな人でも、自由自在に「みとめの3原則」が実践できるようになり、仕事がどんどんうまく行きだす方法があります。

その方法とは? 「『みとめ』をマスターする逆転発想法」です! 実はこのマスター法、後ろ向きであればあるほど効果があるんです。いままでにあったようでまったくなかった、まさに逆転発想の方法です。むしろ、後ろ向きな自分を「オレって最高!」と大好きになってしまうほど強力です。

「どうして後ろ向きがそんなに最高なワケ???」 はい、その理由はこの章を最後まで読んでいただければわかります。最後まで読んだあなたは、きっと「なるほど、それが『みとめ』なんだ!」と思わず膝をポン!と叩くでしょう。

「『みとめ』をマスターする逆転発想法」には、2つあります。1つは、「ひとり『みとめ』トレーニング法」。人を介さず「みとめの3原則」をマスターして行くやり方です。もう1つは、「ワンパターン狙い撃ちトレーニング法」。ターゲットと「みとめ言葉」を絞り込む方法です。

さあ、それではさっそくトレーニングを始めていきましょう!

このページのトップへ

関連書籍

「職場がツライ」を変える会話のチカラ

「職場がツライ」を変える会話のチカラ

みんなイライラしてて雰囲気最悪を変える法

著者:竹内 義晴
 
 
板ばさみの人間関係から抜け出す技術

板ばさみの人間関係から抜け出す技術

人間関係の悩みを解消する手立て。

著者:齊藤 勇
 
 
「聞き方」ひとつで人は育ち・人は動く

「聞き方」ひとつで人は育ち・人は動く

自発的な行動を促すコーチングの技術

 
 

このページのトップへ