ホーム > 新さんまさん論

新さんまさん論  新刊

なぜ人を飽きさせずに売れ続けるのか

新さんまさん論

40年間、芸能界(お笑い界)に君臨している明石家さんまさんの「人を飽きさせない技術・戦略」を分析・解説する、類を見ない本!

著者 伊敷 豊
ジャンル ビジネス書 > 自己啓発 > 生き方・働き方
ビジネス書 > 経営・戦略 > マーケティング
一般書 > 読み物
出版年月日 2016/04/10
ISBN 9784769611516
判型・ページ数 4-6変・248ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

第1章 さんまさん、三度の挫折
第2章 挫折と人生の壁が育てたさんまさんのセンス、公徳心
第3章 さんまさんの空気の読み方
第4章 さんまさんは、一流マーケッター
第5章 さんまさんの商品開発力<プロダクツ戦略センス>
第6章 非常識のプロデュース力<プロダクツ戦略センス>
第7章 「テレビに映る自分が正しい」俯瞰する力<ブランド戦略センス>
第8章 大衆向けカローラ戦略<プライス戦略センス>
第9章 キングオブ人気者専門店<プレイス戦略センス>
第10章 育てたタレントのファンをさんまファンへ取り込む<プロモーション戦略センス>
第11章 人間力コメディアン・内村光良

このページのトップへ

内容説明

明石家さんまさんは、なぜ長く人気者でいられるのか。長寿番組を持っているのか。--売れ続ける法則・戦略を発見し、構築し、実践し、かつ現役コメディアンとして大活躍しているのは、お笑い界あるいはテレビ業界で史上初のすごいこと、との切り口で分析・解説する、類を見ない「さんまさん論」。本書で、さんまさんの「心のつかみ方」を知れば、誰からも長く好かれる秘訣がわかります。

このページのトップへ