ホーム > タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術

タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術  新刊

タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術

誰とでも楽しく話ができて好かれるタモさん的トーク術を徹底分析。話し上手は好かれるとは限らないが、しゃべらせ上手は必ず好かれる

著者 難波 義行
ジャンル ビジネス書 > コミュニケーション > 会話術・話し方
出版年月日 2014/03/10
ISBN 9784769611196
判型・ページ数 4-6・248ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

まえがき
第1章 タモさんはこうしている!まずはお手本にしたい「雑談」の流れを見てみよう
第2章 どんな話題でも、どんな人でも、しゃべりだす!タモさん的しゃべらせ上手のテクニック
第3章 言葉だけでは伝わらない!ノンバーバルテクニックで親近感アップ
第4章 自分の話もしたい!話の流れはこうやって作れば、ツカミもウケもOK!
第5章 やっぱりタモさんが好き!街の・職場のタモさんになるために
あとがき

このページのトップへ

内容説明

タモさん、おつかれさま!

名司会者・タモリさんは、絶好の雑談のお手本。

目上の人やさほど親しくない知人・営業先の担当者などとの「かしこまった雑談スタイル」と
 友だちや家族との「フランクな雑談スタイル」の使い分け方
なかなか乗ってこない相手のスイッチを入れる「3つの仕かけ」
親近感がアップするコツ
知らない話題でも盛り上がる方法―

相手が気持ちよく話しだすしゃべらせ方(「聞き方」「質問の仕方」など)から、
盛り上がる話し方(「話の組み立て方」「ネタの集め方」)まで。
誰とでも楽しく雑談ができて、好かれる!タモリさん的雑談テクニック。

タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術

イラスト:山本のり


【もくじ詳細】

まえがき

第1章
タモさんはこうしている!まずはお手本にしたい「雑談」の流れを見てみよう
スムーズに会話が始まる話題選びのコツ
会話がふくらむ3ステップ―ステップ(1)「きっかけ」
会話がふくらむ3ステップ―ステップ(2)「魅力」
会話がふくらむ3ステップ―ステップ(3)「エピソード」
ふくらんだ話題にひと山作る「自分のエピソード」の話し方
話題に困った時も安心!どんなシチュエーションにも対応できる切り口一覧
話題選び「4つのタブー」
話が続かない……から解放される「キーワード」の拾い方
相手がもっともっとしゃべりたくなる「キーワード」の切りだし方
ここでおさらい 理想的な雑談の流れとは?

第2章
どんな話題でも、どんな人でも、しゃべりだす!タモさん的しゃべらせ上手のテクニック
知らない話題でも盛り上がるテクニック(1)テンションを下げる聞き方・上げる聞き方
知らない話題でも盛り上がるテクニック(2)話についていくための質問の基本
知らない話題でも盛り上がる具体例 好かれる人がしているちょっとした質問のスパイス
雑談には2つの形式がある
2つの雑談形式を使い分けよう 接待・合コンで失敗しない!世代が違う人・よく知らない人とも盛り上がる!
タモさんはなぜ誰とでも話が弾むのか?ノリの悪い相手にスイッチを入れる3つの仕かけ
誰とでも話が弾む「入り方」のコツ(1)会話の最初の1歩「質問」の秘訣
誰とでも話が弾む「入り方」のコツ(2)やってはいけない「質問」パターン
誰とでも話が弾む「入り方」のコツ(3)会話をとぎれさせない「質問」グセのつけ方
誰もが楽しくしゃべる!「盛り上げ」テクニック(1)気持ちが近づくちょっとしたこと
誰もが楽しくしゃべる!「盛り上げ」テクニック(2)「同調」は短く
誰もが楽しくしゃべる!「盛り上げ」テクニック(3)深い話を引きだす簡単テク
もっと話していたい!と思われる「締め」テクニック(1)「驚く」と相手はうれしくなる
もっと話していたい!と思われる「締め」テクニック(2)「感心」を表すコツ
もっと話していたい!と思われる「締め」テクニック(3)いよいよ着地!

第3章
言葉だけでは伝わらない!ノンバーバルテクニックで親近感アップ
「見た目」で損していませんか?
「見た目」がよくなるコレだけレッスン
好印象を与える「目線」の動かし方
しゃべりやすいと思われる効果的な「ジェスチャー」の使い方
言葉にあったノンバーバルで、伝わり方は倍になる
タモさんのノンバーバルテクニック
他の司会者はどうしてる?―タモさんと小堺さん 最小限で最大の効果をうむノンバーバル
他の司会者はどうしてる?―タモさんとみのさん 説得力は「声の強弱」「メリハリ」でうまれる
■column ちょっと休憩 トーク番組の裏側
他の司会者はどうしてる?―タモさんと徹子さん 礼儀や気配りをトットちゃんから学ぶ
他の司会者はどうしてる?―タモさんとサワコさん 朝の顔、昼の顔、夜の顔―場にあわせて「顔」を変える
他の司会者はどうしてる?―タモさんと中居くん 2つの「何で、〇〇なんだろーね?!」
魅力的な人がもっているモノ
■復習問題 この例文、どう展開します?
■解答のポイント【1】タモさんならどうする?
■解答のポイント【2】バーバル+ノンバーバル、使えている?

第4章
自分の話もしたい!話の流れはこうやって作れば、ツカミもウケもOK!
話し上手になる方法、教えます
話し上手と不慣れな人の違いはどこ?
楽しい話ができるようになるステップ(1)頭のなかは宝の山
楽しい話ができるようになるステップ(2)話を聞く人は、その場にいなかった人
■面白い話ができるようになるマメ知識【1】「虚実皮膜」
楽しい話ができるようになるステップ(3)盛り上がる話をするための3つのルール
■面白い話ができるようになるマメ知識【2】「緊張と緩和」
楽しい話ができるようになるステップ(4)その時の「気持ち」を入れこむ
その場その時を大切に
話し上手はしゃべらせ上手
タモさんの話が面白い理由

第5章
やっぱりタモさんが好き!街の・職場のタモさんになるために
雑談ってどうしたら盛り上がるの?
街の・職場のタモさんになるために(1)外にでよ!
街の・職場のタモさんになるために(2)うきうきウォッチング♪
街の・職場のタモさんになるために(3)調べる
街の・職場のタモさんになるために(4)言葉集めをしよう
嫌われないうんちく披露の仕方
雑談上手はすぐそこ!最後のレッスンをしましょう
やっぱり、タモさんはすごい!
結論!なぜタモさんの雑談は、人に愛されるのか?

あとがき

タモリさんに学ぶ 話がとぎれない 雑談の技術 イラスト

このページのトップへ

関連書籍

話に「オチ」をつける技術

話に「オチ」をつける技術

話のおもしろい人は6つの話術を使っている

 
タフな商談を必ず勝ち取る 外資系の交渉術

タフな商談を必ず勝ち取る 外資系の交渉術

説得してYESと言わせてはまだまだ二流

著者:岩城 徹也
 
 
一流芸能人がやっているウケる会話術

一流芸能人がやっているウケる会話術

「楽しい会話」を演出する技術、教えます!

著者:難波 義行
 
大勢のなかでも存在感が出る ひな壇芸人のトーク術

大勢のなかでも存在感が出る ひな壇芸人のトーク術

キラリ☆と光るコメント力を発揮する!

著者:難波 義行
 
 
頭のなかのモヤモヤが言葉になる話し方レッスン

頭のなかのモヤモヤが言葉になる話し方レッスン

話せる 伝わる ノッテくる 話し方の基本

著者:梶原 しげる
 
 

このページのトップへ