ホーム > お客様が不思議とファンに変わる!女子脳営業術

お客様が不思議とファンに変わる!女子脳営業術

10日学び、10日働き、10日遊んで売れていくセオリー

お客様が不思議とファンに変わる!女子脳営業術

自分の経験、体験、思いをシェアし、戦わず、がんばらず、楽しみながら働くことで、自然と売れていく――それが女子脳営業術。

著者 舛岡 美寿子
ジャンル ビジネス書 > 自己啓発 > 生き方・働き方
ビジネス書 > 営業・セールス
女性読者に人気
出版年月日 2013/12/10
ISBN 9784769611127
判型・ページ数 4-6変・240ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

Prologue 「売る」のではなく、「勝手に売れていく」をめざそう!
Theory 1 時代はいま、「女子脳」を求めています!
Theory 2 分かち合いが「この人から買いたい」気持ちを生み出します!
Theory 3 あなたが「売る相手」は、あなたが「幸せにしたい人」です!
Theory 4 お客様とより深いコミュニケーションをとりましょう!
Theory 5 良いお客様を増やせる人と増やせない人との違いはここです!
Theory 6 お客様の信頼を得るなら「見た目」も大切です!
Theory 7 女子脳を活かしきれば、あなたはもっともっと仕事で輝けます!
Epilogue 「10日学び、10日働き、10日遊ぶ」の精神で、自分を大切にしながら働こう!

このページのトップへ

内容説明

 

知識や技術をフル活用して必死にがんばり、他人よりひとつでも多く売る。営業ならそんなの当たり前――。

もしそう思っているなら、あなたは男性思考の成功法則にとらわれています。

時代はいま、「奪いあう」男性思考から「分かちあう」女性思考へとシフト中。これからは、共生や共感を大事にする女性思考=「女子脳」が成功の決め手となるのです。

自分の経験、体験、思いをシェアして「お客様」を「ファン」に変える。戦わず、がんばらず、楽しみながら働くことで、売ろうとしなくても自然と売れていく――。

そんなことできるの? はい、「女子脳営業術」ならできるんです。

 

 




こんにちは、舛岡美寿子です。

 

この本を手にとってくださったあなたは、

売ることを仕事にされているのでしょうか?

あなたは、売ることが好きですか?

 

私は、売ることが大好きです。

 

この本は、あなたに売ることが大好きになってほしくて書きました。

 

売ることが好きなんて言ったら、

ギョッとしてしまうでしょうか?(ドキドキ)

だけど、本当なんです。

私は売ることが楽しくて楽しくてたまりません。

 

私は、普通の主婦でした。

ですが、訪問販売の仕事に就き、

1億円の売上をあげることができました。

 

私が運営統括する販売店の数は800を数え、

トップセールスウーマンになりました。

 

厳しいノルマを果たし、競争を勝ち抜いて?

まったく、そんなことはありません。

 

10日学び、10日働き、10日遊ぶ。

 

この本のタイトルのどおりのライフスタイルで、

私は、1億円を達成することができました。

 

どうして、そんなことが可能なのか?

 

それは私が、

普通の女性だったからだと思います。

 

普通の女性だからこそ、1億円を達成することができました。

1億円を達成することは、必死の形相で競ってはできません。

 

私は最近、気になっていることがあります。

それは、苦しそうに仕事をしている人が多いこと。

社会情勢が厳しく、がんばっても収入につながらないから? 

実は、そんなことはいつの時代も変わらないこと。

その社会をつくっているのは、人の気持ちです。

 

男性は競争に疲れ、女性は仕事一辺倒になりやつれている。

そのことが社会の閉塞感になっているようにさえ思うのです。

 

あなたは、苦しんで仕事をしていませんか?

 

私は、おかげさまで楽しく仕事をしています。

あなたにも、楽しく仕事をしてほしい!

その一心で、私のしてきたことを1冊の本にまとめてみました。

普通の女性で、普通の主婦の私にできたのですから、誰にでもできる。

この方法を知れば、女性は自分の特性を活かして楽しく働けるし、

男性もリラックスして、いま以上に成功できる。 

 

そう、男性は成功できる、女性は楽しく働ける。

 

男性と女性では、仕事に求めることが違います。

 

それは、脳の使い方が違うからです。

 

私の行なってきた営業方法を、この本では

「女子脳営業術」と名付けました。

 

女子脳営業術とは、女性らしさを活かした営業術。

喜びも目標もみんなで分かちあい、あたたかい気遣いをすることで、

営業成績を上げていくやりかたです。

それに対し、男子脳営業術とは、男性らしさを活かした旧来の営業術。

自分を奮い立たせ、他者と競争して営業成績を上げる方法です。

 

私は正直言って、営業をがんばったことはありません。

売ろうとしなくても、商品は売れていきました。

 

「売ることが大好き」と私は言いました。

正しくは「売れていくことが大好き」なんです。

それが、幸せにつながるから。

そして、出会ったお客様は、

不思議と、私のファンになってくださいました。

 

私は、あなたに伝えたい。

「売ることって、営業って、楽しいよ!」って。

 

必死で営業する時代は、終わりました。

営業は、がんばるものではありません。

 

どんな時代にも、楽しそうに働いている人はいます。稼いでいる人もいます。

厳しいと言われる現在だからこそ、ひとりひとりが楽しく働くことで、収入を増やし、

その楽しさをみんなで分かちあうことで、社会を明るくできると私は確信しています。

 

現在私は、セールスレディの仕事を離れています。

広島に住んでいた私は、ほとんど知名度のない状態で上京し、

ホテルのラウンジでお茶会を開催することから、

講演家・コンサルタントとしての活動を始めました。

ですがいまも、10日学び、10日働き、10日遊ぶ生活を実現させています。

 

女子脳営業術は、あらゆる仕事に応用可能だと、あらためて実感しました。

 

そうは言いましても、そんなことが可能なのか、半信半疑でしょうか。

説明はこのくらいにして、本題に入りましょう。

これまでの営業ノウハウとは真逆で驚かれるかもしれませんが、

時代が変わっても色あせない不変の真実だと、私は信じています。

 

では、続きは本文でお会いしましょう!

 

出会ったお客様が次々あなたのファンになる

不思議な女子脳営業術の世界へ、ようこそ!

このページのトップへ

関連書籍

ブラック企業の営業術

ブラック企業の営業術

数字が人格!これが超えげつない営業術だ!

著者:小嶋 康之
 
 
「わがまま」が幸せを引き寄せる

「わがまま」が幸せを引き寄せる

もっと「あなたらしさ」に気づきましょう

著者:高野 藤衣
 
働く人のアートらくがき帳

働く人のアートらくがき帳

思うまま感じるままに描けば気分スッキリ!

著者:今井 真理
 
 
「劣等感」はキレイな夢に変えられる

「劣等感」はキレイな夢に変えられる

10~20代の女性に「起業の夢」を!

著者:朝倉 多恵子
 
こころが折れそうになったとき読む本

こころが折れそうになったとき読む本

あなたの悩みをひっくり返します!

著者:川村 妙慶
 
 
おとなの女の世渡り力

おとなの女の世渡り力

仕事で人生できちんと年をかさね続けよう。

著者:今井 登茂子
 
魅力の法則 7秒で魅了するテクニック

魅力の法則 7秒で魅了するテクニック

これが自分をもっとも魅力的に見せる方法!

著者:おかざき なな
 
 

このページのトップへ