ホーム > 何があっても一家4人を食わせていくだけのお金を稼ぎたいならスモールビジネスをやるしかない

何があっても一家4人を食わせていくだけのお金を稼ぎたいならスモールビジネスをやるしかない

何があっても一家4人を食わせていくだけのお金を稼ぎたいならスモールビジネスをやるしかない

倒産、リストラである日突然定収入が絶たれたら…それでもあなたは家族を食わせていけますか?

著者 中村 裕昭
ジャンル ビジネス書 > 自己啓発 > 生き方・働き方
ビジネス書 > 飲食店 > 開店・開業
ビジネス書 > 飲食店 > 経営
ビジネス書 > 独立・起業
出版年月日 2013/07/10
ISBN 9784769611004
判型・ページ数 4-6変・248ページ
定価 本体1,500円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序章
明日もし定収入が絶たれたら…あなたはどうしますか?

第1章
頭のなかのルールを変えろ 給料をもらうから自力でお金を稼ぐへ

第2章
成功するスモールビジネスを見抜く10の判断基準とは

第3章
起業希望者が考えがちなビジネスモデルを丸裸にする

第4章
スモールビジネス勝ち組の法則 これだけは絶対に行なうべし

第5章
それでも上手くいかなかったときはこう動けばいい

最終章
あなたが本当に知りたいことはこれではないですか

このページのトップへ

内容説明

はじめに

お金に困るような人生は送りたくない。
でも、多くの人は収入の道を閉ざされたとき、はじめて自分の無力さを知る。

あなたが本書を手に取ったということは、漠然とでもお金のことや自分の未来に対して不安を感じていたり、もう一歩進んですでに何らかの起業を考えているのだと思います。

「正解」です。

本書は、一般的には多く語られていない、スモールビジネスで普通の人がお金を生み出すために必要な「真実」を詰め込みました。

だから、この本を手に取っていただいたことは、「正解」なのです。

本書では、私がリストラ2回、廃業1回という経験をしながらも、そんな状況にもめげずに再度起業をし、無知・未経験ながらも着物リサイクル事業で地域一番店という地位を築き、その他に、ビジネス支援事業と放置自転車回収事業の計3つの事業を立ち上げ、時間とお金の呪縛から解放されていった秘密が語られています。

どんな状況からでも、ビジネスでお金を生み出すために必要な気づきとポイントと稼ぎ方を、未来に不安を抱えているサラリーマン、これから起業を考えている人や起業して間もない方、20名以下の会社を経営している方へ向けて書き上げました。

もし、あなたの収入がある日突然ゼロになったとして、すぐに収入を確保することができますか?

「大丈夫だ、何の問題もない!」と、バシッと言い切れる人には、この本は必要ないかもしれません。

仮に、そうであったとしても、お金を生み出すことに興味があるなら、一読の価値はあります。なぜなら、いまでも私が実践してお金を生み出している生の情報を公開したものだからです。

本書を最後まで読んでいただき、あなたの人生を素晴らしい方向へと導く1つのきっかけにしていただければと思います。

このページのトップへ

関連書籍

誰でも独立初年度から確実に月40万円を稼げるとっておきの方法

誰でも独立初年度から確実に月40万円を稼げるとっておきの方法

超ローリスクで起業する夢のような方法!

著者:高橋 大二
 
 
日本一のダメ会社 放置自転車で10億稼ぐ!

日本一のダメ会社 放置自転車で10億稼ぐ!

こんな会社でも泣いて笑って大儲け!

著者:稲本 勝美
 
 

このページのトップへ