ホーム > 空海に学ぶ人生でもっとも大切にしたい42のこと

空海に学ぶ人生でもっとも大切にしたい42のこと

無理して頑張っている人に贈りたい珠玉の言葉

空海に学ぶ人生でもっとも大切にしたい42のこと

人は言葉で救われる。高野山真言宗伝燈大阿闍梨・最福寺法主・大僧正 池口恵観さんの癒しと励ましの言葉に耳を傾けてみてください。

著者 池口 恵観
ジャンル ビジネス書 > 自己啓発 > 生き方・働き方
ビジネス書 > 自己啓発 > 見方・考え方
一般書 > 読み物
一般書 > 宗教
一般書 > 精神世界
出版年月日 2013/02/10
ISBN 9784769610892
判型・ページ数 4-6変・192ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに

一章 「失敗」から学ぶべきこと
二章 「逆境」から学ぶべきこと
三章 「苦しみ・悲しみ」から学ぶべきこと
四章 「世の中」から学ぶべきこと
五章 「自分の心」から学ぶべきこと
六章 「日々の生活」から学ぶべきこと

このページのトップへ

内容説明

  「はじめに」「目次」「一章」一部が読める

  立読み版PDF(無料)がダウンロードできます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 立読み版PDF(無料)はここをクリック!

 

 ダウンロードのためのダイアログが開きます。

  PCの設定によってはPDFファイルが直接開くことがあります。

***************************************************

はじめに


人は言葉で救われる。

言葉というのは、一瞬で人の心を変えてしまうほどの力を持っています。
もちろん、それは「良い方」ばかりでなく、「悪い方」にも変わってしまうこともあります。
誰かが発したたった一つの言葉が、あなたを傷つけ、生きる気力を失わせたという経験がきっとあなたにもあるでしょう。
しかし反対に、苦しみや悲しみのどん底にあるときに、そっとかけられた一言が、あなたの心を温かく、溶かしてくれたこともあるはずです。
そのたった一つの言葉が、生きる勇気を与えてくれて、この先の人生を照らしてくれることもあります。

そもそも、人は言葉によってものを考え、言葉によって感情を形づくります。
私はあなたに言葉によって話しかけますし、先人たちは言葉によって、私たちにかけがえのない智慧を授けてくれます。

生きるには、やはり智慧が必要です。

それは人間として成長していくための智慧であり、心が塞ぎ込んでしまったときに、再び明るい方を向き、一歩踏み出すための智慧。
幸せに生きるには、どうしたって智慧が必要。

お釈迦さまが「生きるとは、苦しいことだ」とおっしゃっている通り、生きていれば、どんな人にも苦しみが降りかかります。
まさに今、さまざまな悩み、苦しみ、悲しみなどを抱え、生きる気力を失っている人もいるかもしれません。
残念ながら、その苦しみはなくなりません。苦しみは、人生に付随している要素だからです。
しかし、だからといって絶望する必要はありません。
なぜなら、私たちは「その苦しみとどう向き合うか」という智慧を学ぶことができるからです。

日常の暮らしというのも、これまた一つの修行ですから、その経験のなかで得られる智慧もたくさんあるでしょう。
仕事をしたり、家事をしたり、人とコミュニケーションをしたり、恋愛や子育てをしていれば、自ずとさまざまな智慧を得ます。
その智慧が、あなたの人生を豊かにしてくれていることは間違いありません。

しかし、人生には「自分ではどうしようもない瞬間」が訪れます。
苦しみや悲しみが大き過ぎて「どうしていいかわからない」「何を考えればいいか、わからない」「再び立ち上がることができない」という深い闇にはまり込んでしまうことがあります。
それは誰にでも訪れる苦境です。
そんなとき、あなたに「力」と「やすらぎ」と「勇気を」を与えてくれるのが、先人の言葉なのです。

弘法大師空海は一二〇〇年の時を超えて、今を生きる私たちに「深い智慧」を授けてくれ、ときに優しく、ときに厳しい言葉を通して、私たちに生きるエネルギーを与えて下さります。
その教えのなかには、すぐに理解できるものもあれば、本質になかなか辿り着けないものもあります。
あるいは、今のあなたの心にまっすぐ入っていく言葉もあれば、一〇年後のあなたにこそ必要なメッセージもあるでしょう。
言葉とは(あるいは、教えとは)そういうものです。

たとえ言葉は同じでも、その意味や価値は時とともに変化していくものですし、それを受け取るあなた自身も日々変わっていく存在です。
今のあなたに響く音もあれば、この先の人生で響く言葉もあるでしょう。
だから、決して慌てることなく、ゆっくりと空海(お大師さま)の言葉を噛みしめて欲しいと思います。この先、あなたが生きていく過程で、再び大きな壁にぶつかることもあるでしょう。心が塞ぎ、真っ暗な闇のなかで迷うこともあるでしょう。

でも大丈夫。

そんなときこそ、何度となく本書を開き、その時々に「あなたの心」と共鳴するような、珠玉の言葉を見つけてください。

言葉には、あなたを勇気づける力があります。

本書の言葉が、一つでも、二つでも、あなたの心の奥底に届き、生きる勇気となってくれることを切に願っています。

このページのトップへ

関連書籍

禅的 生活ダイエット

禅的 生活ダイエット

これから「減らす」暮らしを始めませんか。

著者:枡野 俊明
 
禅、捨てる生き方

禅、捨てる生き方

執着する心を捨てることで自分を取り戻す

著者:有馬 賴底
 
 
妙慶さんの怒りがおさまる35のお話

妙慶さんの怒りがおさまる35のお話

イライラムカムカからは何も生まれません。

著者:川村 妙慶
 
つまずかない生き方

つまずかない生き方

生きるために全力を注げ!

 
 

このページのトップへ