ホーム > 働く人のアートらくがき帳

働く人のアートらくがき帳

えんぴつ1本でストレス解消!

働く人のアートらくがき帳

簡単で時間も費用もかからないストレス発散法、それが「らくがき」。思うまま感じるままに描けば気分スッキリ、心が軽くなる!

著者 今井 真理
ジャンル ビジネス書 > 自己啓発
ビジネス書 > 能力開発
趣味・実用 > メンタルトレーニング
女性読者に人気
立ち読みPDFあります
出版年月日 2012/07/10
ISBN 9784769610755
判型・ページ数 A5・140ページ
定価 本体1,300円+税
在庫 在庫あり
 

目次

はじめに
始める前に ―― 本書の使い方


◆Lesson 1◆ 自分の中の心のエネルギーを知るために

まずは直線、ぐにゃぐにゃ線で心のデトックス!
○(まる)を使って描いてみましょう
色と対話してみましょう
自分のめざす、あこがれの人を表現してみましょう
マス目をひたすら塗ってみる ~モンドリアンの気分でブギウギ!~
水のゆらめきを静かに感じてみる
真似てみる
自分の形をつくってみる
名画を鑑賞「真珠の耳飾りの少女」

Q&A 絵を描くには才能がいるの?


◆Lesson 2◆ ストレスの攻撃から自分の心を守ってあげる

心の声を聞いてみる ~ムンクの「叫び」は心の声?~
自分自身を褒めてあげる
自分がすでに手に入れているものは何?
自分を肯定する
ずれた心を取り戻す ~モジリアーニの「青い瞳」のような気持ちの日には~
心のモードを変える
「ポジティブな私」を表現してみる
心の中からストレスのもとを排出する ~ネガティブな心を表現してみる~
「将来の私」を表現する
心をときほぐし、心の窓を開ける
イヤな出来事から心を守る
ときには眠れない夜もやってくる そのときは……やっぱり羊かな
名画を鑑賞「風神雷神図屏風」

Q&A 美しい絵を見ているときの脳はどんな感じ?


◆Lesson 3◆ 心をときほぐし 新しい扉を開く

無意識を表現してみる
仲間(知人・家族・恋人)と一緒に名画クイズをしてみる
美術館へ足を運んでみる
自分にとって必要なものをコラージュする
自分にとって不必要な習慣を表現してみる
自分の将来を大きな木に託してみる
スイーツが必要なのはどんなとき?
自分の将来を花で表現してみる
名画を鑑賞「アルノルフィーニ夫妻像」

Q&A 創造性とは?


◆Lesson 4◆ ストレスを発散し もうひとりの自分と出会う

自分の中の「いらないもの」を浄化する
自分に自信をもつ
もうひとりの自分に聞いてみる
自分の言葉のクセを知る
お気に入りの言葉を探してみる
自分のお気に入りだった絵本について回想する
好奇心旺盛に未知の世界を吸収する
お気に入りの場所、ワクワクできる場所に行く
新しい自分と出会うために
名画を鑑賞「接吻」

おわりに

このページのトップへ

内容説明

仕事で、職場で、生活で、私たちは毎日さまざまなストレスにさらされています。

上司や家族との関係がうまくいかない、頻繁に邪魔が入り思うように作業がはかどらない、身勝手な取引先や隣人の対応に振りまわされる……、などなど。

こうして心の中にはストレスがたまっていきます。

 

体にたまった疲れは栄養と睡眠で解消できますが、心にたまった疲れ=ストレスは、体を休めるだけではなかなか消えません。

それよりむしろ、気持ちを発散させるほうがストレス解消にはいいのです。

 

簡単で、時間も費用もかからないストレス発散法、それが「らくがき」。

思うまま感じるままに絵や線や言葉を描く&書くことで、心が解放されます。

難しく考えず、自由に気ままに描いてみましょう。

いつのまにか心が軽くなり、スッキリ気分でやる気や自信が湧いてきますよ。

 


 

はじめに


「体に溜まった疲れは栄養と睡眠で解消できるけれども、心に溜まった疲れ(ストレス)はなかなか消えない」と感じている人は少なくありません。

たとえば、

◆ 話のわからない上司に嫌気がさす
◆ 仕事のできない同僚に手をやく
◆ 身勝手な取引先の対応に悩まされる

上記は仕事のケースですが、日常生活が原因となる場合もあります。

◆ 家族関係がぎくしゃくして、コミュニケーションがうまくいかない
◆ 子どものことやつれあいのことで、常に悩みをかかえている
◆ お姑さんや小姑との距離の取り方に疲れる

ほかにも、まだまだたくさんの悩みがあると思います。

私たちはこのような、さまざまな種類のストレスに囲まれながら日々生活をしています。
ほとんどの人が携帯を持つようになり、インターネットさえあればたいていのことはできる便利な時代が到来しても、人々の悩みは増えるばかりです。時代が進化しても、解決するどころか、ますます複雑な悩みをかかえ、ストレスを溜めるようになっているのが現実ではないでしょうか。

ストレスの原因は実は仕事のみではなく、先に示したような日常生活が原因となる場合も多く、平成20年度にはうつ病患者が100万人を超え、15人に1人がうつ病ともいわれています。ストレスはハッキリと目に見えないため、放置しておくと、やがて自分の中でむくむくとふくらみ、知らず知らずのうちに精神を病んでしまい、取り返しのつかない事態を引き起こすこともあります。

そのような最悪な状態におちいる前に、ほんのわずかな時間で、らくがきのように絵や言葉を描くことでストレスが発散でき、脳が活性化するような本を書いてみたいと思っていました。


難しいことは抜きにして、ページをめくるたびに自分自身に新しい発見があるような、ワクワクした感覚になれるようにとの思いを込めて書きました。

この本は、読むだけの本ではありません。「描く&書く」ことで自分自身の無限の可能性へとつながっていく本です。最初は慣れないのでとまどったり、難しく感じたりするかもしれません。しかし、躊躇することなくページを進めてください。本書を通してしっかりと自分と向き合うことで、必ず自分の内面に変化が生まれるはずです。

本来、アートというものは、たくさんの人々に有効なツールのはずですが、なぜか才能がある人のためのものと勘違いされ、敬遠され続けて今日に至っているように感じます。その責任は、私のような芸術教育に携わる人間にあるのではないかと、近頃強く感じるようになりました。本書を読み進めることで現実的なストレスを解消し、あなた自身の思い描いた自分のしあわせに少しでも近づけるようにと強く願っています。


今井真理

 

page1

page2

 

立ち読み版PDFあります。ダウンロードはこちら

このページのトップへ

関連書籍

平気であなたを傷つけてくる人から自分を守る本

平気であなたを傷つけてくる人から自分を守る本

「仕返しごっこ」をやめれば心を乱されない

著者:石原 加受子
 
お客様が不思議とファンに変わる!女子脳営業術

お客様が不思議とファンに変わる!女子脳営業術

販売とは、お客様と思いを分かちあうこと。

著者:舛岡 美寿子
 
 
寝るだけ美人!上手な眠りがキレイをつくる

寝るだけ美人!上手な眠りがキレイをつくる

「自然治癒力」を最大限に活性化する眠り方

著者:梶村 尚史
 
35歳クライシス

35歳クライシス

心のバランスを整えるストレスコントロール

著者:下園 壮太
 
 
不眠解消セラピストが教える 完全熟睡マニュアル

不眠解消セラピストが教える 完全熟睡マニュアル

9割の人が起きていられない不眠解消の本!

著者:桜井 直也
 
こころが折れそうになったとき読む本

こころが折れそうになったとき読む本

あなたの悩みをひっくり返します!

著者:川村 妙慶
 
 
一瞬でやる気のスイッチを入れるアクションブレーク術
 
 

このページのトップへ