ホーム > 営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

スケジュールだけの手帳では営業成績アップは見込めない。100円ノートにすべてを書き込み戦略ノートを作り上げろ!

著者 後藤 裕人
ジャンル ビジネス書 > ビジネスノウハウ > 仕事術
ビジネス書 > ビジネスノウハウ > ノート・手帳術
ビジネス書 > 営業・セールス
出版年月日 2012/06/10
ISBN 9784769610724
判型・ページ数 4-6変・224ページ
定価 本体1,400円+税
在庫 在庫あり
 

目次

序章
手帳の使い方を変えれば、売上は上がる

第1章
売れない営業マン「7つの悪習慣」

第2章
売上アップに欠かせないメモの取り方

第3章
売れる!戦略ツール『営業ノート』のつくり方

第4章
売れる営業マンとなるために大切なこと
~なぜ100円ノートで売上が伸びるのか~

第5章
三日坊主にならない! 無理なく『営業ノート』を続けるコツ

第6章
営業が楽しくなる「フリースペース」の使い方

このページのトップへ

内容説明

 

「はじめに」「目次」「第1章一部」が読める

 立読み版PDF(無料)がダウンロードできます。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 立読み版PDF(無料)はここをクリック!

 

ダウンロードのためのダイアログが開きます。

PCの設定によってはPDFファイルが直接開くことがあります。

 

* * * * * * * ** * * * * * * * * * *

 

 はじめに

営業ほどメンタルに左右される職種はないと、私は30年間営業一筋にやってきて、いまだに感じます。どんなに商品知識をつけ、営業の技量がアップしても、モチベーションが上がらなければ売上数字を上げ続けることはできないからです。

私は昔から、一粒飲めばやる気満々になる薬が発明されたとしたら、それこそノーベル賞間違いないなと本気で思っているくらい、高いモチベーションを保ち続けることの難しさを感じていました。

ゆえに売上をアップさせる秘術は、ひとえにモチベーションの維持しかないと思っています。

会社にあって、ダントツの売上を上げれば神様のように奉られ、低迷すれば人間として扱ってもらえないような、過酷な世界が営業ですね。しかし、だからこそ、営業は奥が深く、やりがいに満ち溢れ、会社を全面的に支える大事な仕事だと思えるのです。

「高い売上数字の維持」=「高いモチベーションの維持」。

私がずっと考えてきた永遠のテーマです。

ところが、モチベーションほどやっかいなものはなく、なんとかして、自らの士気を鼓舞し、前を向かせ続ける技がないものか、もしあるなら絶対に会得したい。そんな思いが、私を自己管理術に傾倒させてくれたのだと思っています。

今から30年前、私は経済的事情から大学の二部に入学しました。昼は働かねばならず、やっと決まった会社は幼児向けの教材フルコミッション(完全歩合給)営業会社でした。頑張れば人の何倍も給料がもらえると聞き、心は躍りました。しかし、一向に契約は取れず、ゼロ行進のまま、3ヶ月が経過しました。

「自分には営業は向いてないんだ。もう辞めよう」と決め、大学の先輩に相談したところ、強烈な叱咤激励を受けました。
「手帳を見せてみろ」
と先輩に言われ、差しだすと一喝されたのです。

「お前は自己管理がなっていない。まずは手帳の使い方を改善しなきゃダメだ」

私は当時、市販の薄い手帳を持ち歩いていましたが、書き込んでいたのはスケジュールのみ。もっともっと自分を徹底的に管理できる手法に変えなければと、この日を境に自分を管理する手帳の研究を開始しました。

そのキーワードは3つありました。

① 明日やるべきことをすべて前日に列記する
     (TO DO)
② やるべきことに付随した項目を準備する
     (TO ARRANGE)
③ 考えねばならない課題を列記する
     (TO THINK)


そこから試行錯誤が始まり、半年が過ぎたころです。オリジナルで編みだしたその名も『営業ノート』を駆使し、自己管理手法が少しずつ会得されていくに従い、営業成績は徐々に上がり、ついにトップ営業マンとなりました。その後、9年間で2億円の収入を得ることができたのです。

それ以後、3社で営業部長を務め、やるべき課題は増えていき、それに伴って『営業ノート』はさらに進化を遂げました。
自社の社長や取引先の部長さんといった方々が、そんな『営業ノート』を見て、

「後藤さん、面白いノートを使っているね。私に教えてくれないかな」

とおっしゃってくださり、多くの人たちに無料で伝授(笑)してきました。
そうした経験が役立ち、私は今、研修会社を立ち上げ、企業研修を行なっています。なかでも自己管理手法という研修プログラムは、お陰様で好評を博しています。

私の手法は簡単です。市販の手帳ではなく100円のノートを使用するだけのものです。100円のノートが、自己管理の手法となり、モチベーション維持のツールとなるのです。

この本を手にしたあなたが、この手法をマスターすれば、間違いなく「売れる営業マン」になることを確信しています。是非、お試しください。

このページのトップへ

関連書籍

ブラック企業の営業術

ブラック企業の営業術

数字が人格!これが超えげつない営業術だ!

著者:小嶋 康之
 
営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

営業マンは手帳より100円ノートを持ちなさい!

お金も手間もかけずに成約率が5割もアップ

著者:後藤 裕人
 
 

このページのトップへ