ホーム > 有馬 賴底

有馬 賴底

名前 有馬 賴底
カナ アリマ ライテイ
 

プロフィール

1933年、東京生まれ。臨済宗相国寺派第七代管長。鹿苑寺(金閣寺)・慈照寺(銀閣寺)の住職も兼任。京都仏教会理事長。8歳で大分県日田市の岳林寺にて得度。1955年、京都相国寺の専門道場に入門、修行。現代日本の仏教界を代表する禅僧。久留米藩主の血筋を引く。

このページのトップへ

著作一覧

禅、捨てる生き方

禅、捨てる生き方

執着する心を捨てることで自分を取り戻す

著者:有馬 賴底
 
 

このページのトップへ