ホーム > 宮崎栄一

宮崎栄一

名前 宮崎栄一
カナ ミヤザキ エイイチ
 

プロフィール

株式会社創明コンサルティング・ブレイン代表取締役、宮崎会計事務所所長、未来会計ナビゲーター/公認会計士。 1968年、岡山県岡山市生まれ。経営者であった父親の影響で会社経営に興味を持ち、高校卒業と同時に公認会計士になることを決意。大学3年在学中に最年少で公認会計士2次試験に合格。大手監査法人トーマツで10年間、上場企業監査、株式上場支援の経験を積む。1998年、宮崎会計事務所を独立開業。「依頼のあった仕事は絶対に断らない」という信念のもと、民事再生法での弁護士補助や、社会福祉法人会計基準などの分野でも一目置かれる存在となる。2004年、創明コンサルティング・ブレイン(SCB)を設立。「SCB経営塾」「社福経営サポートクラブ」「SCB遺言・相続サポートセンター岡山」「SCB会社設立・決算サポートセンター岡山」などを主宰・運営し、中小企業経営を多方面から全力でサポートしている。

このページのトップへ

著作一覧

未来決算書で会社は儲かる!

未来決算書で会社は儲かる!

決算書を活用し会社を儲け体質に変える!

著者:宮崎栄一
 
 

このページのトップへ