ホーム > 斎藤 茂太

斎藤 茂太

名前 斎藤 茂太
カナ サイトウ シゲタ
 

プロフィール

1916年、東京生まれ。精神神経科・斎藤病院名誉院長として、現代人の心のケアにつとめるかたわら、日本旅行作家協会会長、日本ペンクラブ栄誉会員、アルコール健康医学協会会長など要職を兼務し、執筆・講演活動など多方面で活躍した。2006年、逝去。温かく人間味あふれる人柄に、いまだにファンは多い。『老いへの「ケジメ」』『笑うとなぜいいか?』『いい言葉は、いい人生をつくる』(正、続、3)『会社・仕事・人間関係が「もうイヤだ!」と思ったとき読む本』など、多数の著書がある“現役の作家”。歌人・斎藤・茂吉の長男、作家・北杜夫は実弟。

このページのトップへ